大谷元特許事務所

身近な弁理士
 090-6563-4599
お問い合わせ

横浜で商標の費用・登録に関するご相談や見積もりのご依頼は【大谷元特許事務所】へ~商標登録のメリット~

横浜で商標の費用・登録に関するご相談は【大谷元特許事務所】へ~費用の見積もりのご依頼はお気軽に~

横浜で商標の費用・登録に関するご相談は【大谷元特許事務所】へ~費用の見積もりのご依頼はお気軽に~

横浜で商標の費用や登録に関するご相談は、横浜・西区にある【大谷元特許事務所】が承ります。知的財産のプロフェッショナルとして、各企業様に対応した知財戦略の立案や、知的財産に関する人材、手続きなどの管理業務を行っております。

また、商標・特許・実用新案・意匠を取得するための特許庁に対する代理業務も承ります。知的財産に関するありとあらゆることを、お客様の背景を含めて的確にアドバイスいたします。横浜を中心とした神奈川県、23区、武蔵野、町田を中心とした東京都を中心に、地域を問わず幅広く対応しております。費用の見積もりもお気軽にご依頼ください。

商標登録を受けるメリットとは?

商標登録を受けるメリットとは?

商品・サービスのロゴマークやブランド名、会社名、トレードマークなどを第三者に使用されないために、特許庁に登録することを商標登録といいます。登録することで業務上の信用や利益が保護されるだけでなく、財産として積極的に活用することが可能です。商標登録を受けるメリットをいくつかご紹介します。

商標を独占的に使用できる

商標登録をすれば、その商標は権利者だけが独占排他的に使うことができます。そのため、第三者が許可なくその商標を利用した場合は、使用の差止請求や損害賠償請求ができます。逆に捉えれば、先に商標登録を済ませることで、第三者から権利侵害で訴えられるというリスクもなくなります。

事業の優位性につながる

商標登録により、商標が広く認知されるようになり、他社商品と差別化し、ブランド力の維持・向上が図れます。消費者は、商標がついている商品を安心して選択できるようになり、結果として、企業の競争力や事業の優位性を生み出すことができるのです。

権利が半永久的に保護される

商標権は他の知的財産権と異なり、何度でも更新申請を繰り返すことができるという特徴があります。権利期間は設定登録の日から10年ですが、10年経つごとに更新すれば、半永久的に権利を存続させることができます。

財産として積極的に活用できる

商標権は他の財産と同様、一種の私有財産であり、商標権そのものを他人に譲渡して、収益を得るなどの活用が認められています。また、商標権を手放さずに使用のみを許可することもできます。契約を結び、他者に商標を使用させてライセンス料を得ることが可能です。

費用はかかりますが、商標登録には非常に多くのメリットがあります。逆に登録をしていないことで、第三者に権利を主張され、事業が継続できなくなるリスクが生じます。商標権は早いもの勝ちの権利ですので、登録はお早めに済ませることをおすすめします。手続きでお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

商標・特許に関することなら【大谷元特許事務所】へ

横浜で商標の費用・登録について相談するなら【大谷元特許事務所】

事務所名 大谷元特許事務所
住所 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11−1 水信ビル7階
最寄り駅 横浜駅
電話番号 090-6563-4599
アドレス otani@otani-hajime.com
ホームページURL http://otani-hajime.com/

 

2019.10.22 Tuesday