大谷元特許事務所

身近な弁理士
 090-6563-4599
お問い合わせ

横浜で特許の費用や出願に関するご相談・ご依頼は【大谷元特許事務所】へ~知的財産に関する補助金・助成金などの種類~

横浜で特許の費用・出願に関することなら【大谷元特許事務所】に相談・依頼を

横浜で特許の費用・出願に関することなら【大谷元特許事務所】に相談・依頼を

横浜で特許の費用や出願に関するご相談・ご依頼は、横浜の西区にある【大谷元特許事務所】が承ります。長年の経験と実績により培ったノウハウを活かし、企業様にとって最適な権利を取得するためのお手伝いをいたします。

知的財産は先願主義のため、一日でも早くご依頼ください。必要に応じて調査を行い、各企業様の実情に寄り添った知財戦略を迅速に打ち出します。ご予算に応じて、具体的な出願内容や出願タイミングなどをご提案することも可能です。

横浜を中心とした神奈川県、東京23区、武蔵野、町田などを主要エリアとして、日本全国に対応いたします。自社の発明・アイデアなどを保護したい場合は、ぜひ【大谷元特許事務所】にご相談ください。

知的財産を取得する際に活用できる補助金・助成金・減免制度など

知的財産を取得する際に活用できる補助金・助成金・減免制度など

知的財産権を取得するためには、特許庁に支払う印紙代や審査請求料などの費用がかかります。これらの費用の一部または全部に対して、補助金を交付する事業や減免制度が実施されています。知的財産に関する支援施策には次のようなものがあります。

ものづくり補助金

中小企業・小規模事業者を対象に、ものづくりに必要な設備投資などの一部を支援します。

外国出願費用の助成金

外国への事業展開を予定している中小企業などに対して、外国出願にかかる費用の半額を助成します。

各自治体の助成金

神奈川県や東京都などの各自治体でも、知的財産に関する補助金制度を設けています。補助金の交付額は、どの自治体もおよそ対象経費の2分の1で、それぞれ上限が定められています。

特許料等の減免制度

一定の要件を満たす中小企業などを対象に、審査請求料・特許料(第1年分から第10年分)・国際出願に係る調査手数料などの費用が減免されます。

これらの補助金・助成金は募集期間が定められており、年度ごとに補助金の額や事業予算が変更される場合があります。【大谷元特許事務所】では、知的財産に関する補助金・助成金の申請についてもアドバイスいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

商標・特許に関することなら【大谷元特許事務所】へ

横浜で特許の費用について詳しく知りたいなら【大谷元特許事務所】

事務所名 大谷元特許事務所
住所 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11−1 水信ビル7階
最寄り駅 横浜駅
電話番号 090-6563-4599
アドレス otani@otani-hajime.com
ホームページURL http://otani-hajime.com/

 

2019.10.22 Tuesday